【コールマンツーバーナー】が優秀すぎた!キャンプの鉄板アイテム

何にしろこれだけ持っていれば間違いない【コールマンツーバーナー】あまりにも便利すぎるアイテム、シングルバーナーではなしえない数々の料理、アウトドアでの楽しみ方がグット大きくなる。そして災害時にも使用できる点などいい所だらけ1つ持っていれば損はない生活必需品です!レビューもまじえながら紹介します。

 

【コールマンツーバーナー】失敗しないガス式(LP)がおすすめ 

 

筆者も使用しているという所もありますが、初心者は圧倒的にガス式がおすすめ

なぜかという楽だから!個人の好みやメンテナンス性などで好き嫌いはわかれますがここではガス式をおすすめします。

ガス式はカセットコンロとほぼ同じでガスセットすれば即使用できます。ガソリン式はタンク設置・燃料入れて・ポンピング等、この手間や準備して道具を使用するのも楽しいですが・・・やっぱり楽したくなります。

とりあえずメリット・デメリットから行きます。(個人的な)

 

ガスのメリット

  • 設置簡単ソッコー使える
  • メンテナンスが楽
  • 持ち運びやすい

ガスのデメリット

  • ガス管がゴミになる

ガソリンのメリット

  • 火力が安定している
  • デザインがいい(好みによるが)

デメリット

  • 設置とメンテナンスが少し面倒
  • 以外にデカいというか厚みがある
  • ポンピングが面倒くさい

 

アウトドアでは手間も楽しむことも醍醐味のひとつですが、自分は面倒くさがり屋なのでガス派ですね、火力に関しても家庭できる料理はほぼまかえると言っても良いぐらいでしょう

キャンプ飯は結構時間と手間がかかる料理がおおいので実際の手順でつまずくと軽いパニックにおちいるのでやはりガスがおすすめです

コールマンツーバーナーの裏側の画像
裏側の画像
収納時の感じ

コールマンツーバーナー】2つの火の魅力

コールマンツーバーナーの画像

なんにせよ一番の魅力はツーバーナー(2つのコンロ)

ご飯・カレー・パスタ・ダッチオーブン・調理を同時進行できるのがキャンプでの最大のメリットです。焚火や炭での調理も確かに雰囲気もあり美味しいのも間違いありませんが、現場について即調理できる事もアウトドアで料理をする上では重要なポイントです。

 

↓コールマンツーバーナーでできる料理等紹介

関連記事

【コールマンツーバーナー】で簡単に作れるパスタレシピ集 まず持っていて損はないアイテム!アウトドア・キャンプで料理をする上で選択肢がグッと広がるツーバーナー、そして災害時も便利に使用できる心強い味方アウトドアでパス[…]

 

災害時に

災害時におけるガスや電気インフラがストップした時、料理だけでなく焚き付けやちょっとした暖をとることもできます。日常生活は火は必須です。食材さえらあればどうにかできるし使い方で様々な用途があるので、いざという時持っておいて損はありません。アウトドアでは楽しく料理、災害時にはいろいろ使い方ができる便利なアイテム

 

2つのコンロは料理だけでなく様々な事態に対応してくれます。

折りたためるので大きさコンパクトで場所をとりません。

 


別売りのガスがないと使えません。

【OD缶】であれば問題なく使用できます。ホームセンターなどでも売っていますしバラ売りもしています。

写真左側の4つがOD缶



コールマンツーバーナーの画像
最新情報をチェックしよう!